ドイツ在住者がおすすめするドイツ・ワイマール見逃せない観光スポット

ドイツ旅行

[ドイツ在住者がおすすめするドイツ・ワイマール見逃せない観光スポット]

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日は、ドイツ在住3年目を迎えた私が、ドイツの歴史の街ワイマールを紹介したいと思います。ワイマールといったら、ゲーテやワイマール憲法など聞いたことがある方も多いはず。それでは以下の項目に分けて説明していきます。

ワイマールの市庁舎

ワイマールの市庁舎

ワイマールはどこにある?

ワイマールは、ドイツの中部、地図用の赤の文字で示した場所にあります。フランクフルトから、ドイツの新幹線ICEとローカル電車REで3時間ほどで着きます。人口は7万人くらいで大きな街ではありませんが、歴史好きな方などが好んでくる街として有名ですね。

ワイマールの所在地

ワイマールの所在地

[ワイマールの観光スポット] ワイマールの国民劇場

ワイマールといったらまずはここ。ワイマールの国民劇場の前には、ワイマールでその人生のほとんどを過ごしたとされるゲーテとその盟友シラーの像が置かれています。1919年にはワイマール憲法が採択された場所として有名ですね。

ワイマールの国民劇場

ワイマールの国民劇場

ワイマールに来たら絶対ここは見逃してはダメですよ

ワイマール憲法とは?

ドイツでは、第一次世界大戦に敗戦したのち1918年に、革命が起こり、君主制から共和制への移行が宣言されました。

その後の1919年にワイマールで新しく採択された憲法をその地にちなんでワイマール憲法というらしいです。ただ、その後ナチスドイツによって無効にされたらしいですが。。ドイツには法学研究家が多く留学しており、おそらくこのワイマール憲法も研究対象になっているんだと思います。

ドイツ・ワイマール

ドイツ・ワイマール

[ワイマールの観光スポット]ゲーテの家

ワイマールの最大の観光スポットですね。ゲーテは30代の時にワイマールへ引っ越しその後はここでその生涯を終えたらしいですよ。

ゲーテの家は中も見学ができるみたいなのでゲーテに興味がある方はぜひ訪れてくださいね。

ワイマール・ゲーテの家

ワイマール・ゲーテの家

ちなみに、ドイツ語では正式にはヴァイマールと言います。Wはドイツ語ではVの発音になりますので。

それでは皆さんもドイツの歴史の街ワイマールへぜひ訪れてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました