[経験者が語るドイツビザ申請]ついにドイツでのビザ申請当日を迎えました

ドイツ留学、お仕事

[経験者が語るドイツビザ申請]ついにドイツでのビザ申請当日

こんにちは、ドイツ太郎です。

昨日、ビザ申請に必要な書類等を紹介いたしましたが、今回は私が実際にビザ申請したときのことをご紹介したいと思います。

ビザ申請に必要な書類についてご覧になっていない方は、ぜひ以下の過去記事も合わせてご覧ください。

[経験者が語る]ドイツでのビザ申請~ビザ申請には何が必要?~
ドイツに長期滞在する方にとっての大きな関門「ビザ申請」について説明します。日本で準備しないといけないものもあるので忘れずに準備してください。

ビザ申請当日は、予約をした上でビザを申請する都市の市役所にある外国人局に行きました。私の場合は、職場内のサポートセンター(Michael)の方についてきてもらいました。役所の方はドイツ語で話し、Michaelが英語に通訳してくれて、基本難なく終わった感じです。

書類をきちんと準備しておけば特に問題はないです。役所の方は終始無愛想で、私達からしたら怒っているように感じてしまいますが、実際に怒っているわけではないので堂々としておけば問題ないです。

各国の象徴

各国の象徴

ビザ申請当日はどんなことが聞かれるの?

当日聞かれることとしては名前、身長、宗教(ドイツには教会税があります。日本人は仏教徒と言っておけば税金はかかりません)、眼の色などです。答えられるようにしておきましょう。

日本人の方は目の色はbrownと答えておけばよいです。余談ですが、ドイツ人男性の平均身長は180センチ、日本人の成人男性の平均身長が170センチなので約10センチも大きいですね。こちらでは190センチを超える人も珍しくありません。(羨ましい)

ドイツの国旗

ドイツの国旗

ドイツでのビザ申請は一人で行くと撃沈します。ドイツ人を連れて行きましょう

私の知り合いの大学生は、日常会話程度ならドイツ語が話せるので一人で望んだところ撃沈したみたいです。日本のお役所みたいに丁寧ではないので、言葉が通じにくかったら相手にしてくれません。(サービス業含めて言えることですが、日本のサービスはレベルが高いと改めて感じます。)

 役所に関する言葉はドイツ語でも難しいので、できる限りドイツ人を連れていきましょう。

はてな?

はてな?

問題なければビザ申請書にサイン

書類等に問題ない場合、最後にサインします。このサインは後に届く滞在許可証(カード)に印字されるので気になる人は適当に書かないようにするとよいです。

ちなみにこのサインは崩したサインでも大丈夫ですし、漢字で書いても良いです。大事なことは一回決めたらそのサインを書き続けることです。毎回変えていたり忘れてしまうと弾かれる可能性があるのでご注意を。スムーズに行けば計10分程度で終わります。

パスポート

パスポート

ビザはいつ届くの?

申請書はさらにベルリンで本審査され、オッケーだった場合、市役所に滞在許可証が届きますので、再び市役所まで取りに行くことになります。このときも予約したほうがよいです。申請から手元に届くまでは早くて約一ヶ月くらいです。言うまでもないですが、滞在許可証は絶対になくさないようにしてください。ドイツではよくものが無くなりますので。

こちらの記事は以下のyoutubeでもとりあげています。ぜひ合わせてごらんください。

みなさんがご無事にビザ取得できることを祈っています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました