[ドイツ在住者がお勧めするドイツ絶景スポット]コブレンツ・ドイツの角

ドイツ旅行

[ドイツ在住者がお勧めするドイツ絶景スポット]コブレンツ・ドイツの角

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日は、ドイツ在住者の私がお勧めする、コブレンツの絶景スポット「ドイツの角(ドイチェスエック)」を紹介いたします。それでは以下の項目に分けてみていきましょう。

コブレンツはどこにある?

コブレンツはドイツ西部に位置し、フランクフルトから快速列車で1時間ほどで着きます。コブレンツはラインラントプファルツ州に属し、人口は10万人ほどの都市です。コブレンツの周りは森林など緑が豊富でとても美しい街です。

コブレンツの所在地

コブレンツの所在地

ライン川沿いを列車で走ります。ライン川沿いには多くの城があり、電車からでもたくさん拝見することができます。

ドイツ・コブレンツへ向かう電車の中

ドイツ・コブレンツへ向かう電車の中

電車はライン河沿いを走るので、景色がとても綺麗ですよ。

ドイツ・コブレンツへ向かう電車の中

ドイツ・コブレンツへ向かう電車の中

ドイツの角「ドイチェスエック」とは?

コブレンツには、ライン川とモーゼル川がまじわるところ、通称「ドイチェスエック」と呼ばれるところがあります。日本語では「ドイツの角」と呼ばれています。

二つの合流するところがとても感慨深く、多くの観光客で賑わいます。以下の写真では多少わかりづらいですが、実際に来てみるも川質が異なりとても面白いです。

コブレンツ・ドイチェスエック

コブレンツ・ドイチェスエック

はっきりと境目が見えますね。

コブレンツ・ドイチェスエック

コブレンツ・ドイチェスエック

ドイツの角「ドイチェスエック」を見渡すようにドイツ帝国初代皇帝ヴィルヘルム一世の像

ドイチェスエックを背にすると、ドイツ帝国初代皇帝ヴィルヘルム1世の像がそびえ立ちます。ヴィルヘルム1世は、帝国の統一に感謝してここに像を立てたようです。

こちらは、第二次世界大戦時にアメリカに壊されましたが、最近再建されたようです。ドイツ人にとっては英雄ですね。

日本人にとっては、ヴィルヘルム1世の孫、ヴィルヘルム二世の方が世界史の授業で馴染み深いでしょうか?かの第一次世界大戦を引き起こした張本人ですね。

ドイツ・ヴィルヘルム1世の像

ドイツ・ヴィルヘルム1世の像

高台からドイチェスエックを眺めています。様になっていますね。

コブレンツ・ドイチェスエック

コブレンツ・ドイチェスエック

コブレンツオススメですよー。アクセスも悪くないのでドイツに来た方は是非ドイチェスエック訪れてくださいねー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました