「どこから来たの?日本からだよー」をドイツで言ってみよう!ドイツ太郎のドイツ語講座

ドイツ語講座

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日も、ドイツ在住三年目の私がドイツでよく使うドイツ語を紹介します。本日は、皆さんの英語教育で定番の表現

Where are you from?
どこから来たのー?
I’m from Japan.
日本から来たよー

をドイツ語でどう言うのかを紹介します。では見ていきましょう。

Woher kommst du? ヴォーヘア コムスト ドゥー? Ich komme aus Japan.イヒ コメ アウス ヤーパン

「君はどこから来たの?」はWoher kommst du? ヴォーヘア コムスト ドゥー?と言います。

対して、「私は日本から来ました」は
Ich komme aus Japan.イヒ コメ アウス ヤーパン
と言います。

Wo は英語でwhere、herはfrom ドイツ語では文の先頭に来て前置詞と疑問視がくっついちゃったと言う感じですね。

Kommstは英語で言うとcome日本語で来ると言う意味で、ドイツ語の方がニュアンスとしては日本語に近いですかね。

Wie findest du?を紹介した回で説明しましたが、あなたを意味するduを言うときは動詞の後ろにstがくっつきます。

これらからwoher kommst du?でどこから来たの?と言う意味になるのです。

続いてはich komme aus Japan.について見ていきましょう。

Ichは英語で言う I  私と言う意味ですね。

Kommeですが、先ほどのDuの時とは違い、ichでは末尾がeで終わる事が多いです。もちろん例外はありますが基本的にはeで終わります。

Japanですが、ドイツ語でさJはYの発音をするので、ヤーパンと発音します。少し難しいですが、pのあとにすぐ母音が来ているのでヤパンではなくヤーパンと伸ばして発音することに注意してください。

それでは皆さんもドイツ語頑張ってくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました