ドイツ在住者のイギリス旅行〜ハリーポッタースタジオ編〜

ヨーロッパ旅行

ドイツ在住者のイギリス旅行〜ハリーポッタースタジオ編〜

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日は、ドイツ在住者である私ドイツ太郎が、ロンドンにある、ハリーポッタースタジオツアー旅行記を書いていきたいと思います。

このスタジオは、乗り物などのアトラクションこそありませんが、映画のセットなどが忠実に再現されており、まさに映画の世界にいるかのような感覚になることができます。ハリーポッターファンならば必ず来てください。

ハリーポッタースタジオまでの行き方

最寄駅であるワトフォードジャンクション駅から、ハリーポッタースタジオまではシャトルバスに乗って向かいます。30分ごとに出ており、一人片道2ユーロです。

所要時間は10-15分程度です。ロンドンの中心部からは列車によって計一時間程度ですかね。アクセスも悪くないのでぜひ行ってみると良いと思います。

ハリーポッタースタジオまでのシャトルバス

ハリーポッタースタジオまでのシャトルバス

ハリーポッタースタジオ到着

ハリーポッタースタジオの入り口

ハリーポッタースタジオの入り口

ハリーポッタースタジオに到着です。入り口では大きいチェスがお出迎えです。

チケットは一ヶ月前から予約でいっぱいみたいですので、ロンドンに来る際は前もってネットで予約してきてくださいね。

ハリーポッタースタジオのドラゴン

ハリーポッタースタジオのドラゴン

ゲートを通ると、巨大なドラゴンに遭遇します。ツアーの始まりまで列に並んで待ちます。日本語の音声ガイドも無料ですので、是非聞きながらお待ちくださいね。

いよいよハリーポッタースタジオツアースタート

はじめに、大きなスクリーンでショートムービーを視聴します。こちらは撮影禁止なので注意してくださいね。

ハリーポッタースタジオの扉

ハリーポッタースタジオの扉

この扉を開くといよいよハリーポッターの世界です。緊張の一瞬ですね。

 

ハリーポッタースタジオの大食堂

ハリーポッタースタジオの大食堂

初めは、大食堂です。ダンブルドア校長を始め、先生方やホグワーツ生が一堂を介した場所ですね。ハリーたちのチームを決める場面など、名場面がここ、大食堂で生まれました。

ハリーポッタースタジオの先生たち

ハリーポッタースタジオの先生たち

こちらの衣装は実際に使われたものらしいですよ。まさに目の前にキャストさん達がいるような感じでした。

ハリーポッターの寝室

ハリーポッターの寝室

ハリーポッター達の寝室ですね。ここで、仲良く話したり、喧嘩したり、彼らの日常が感じ取れますね。

ハリーポッター・ダンブルドア校長の部屋

ハリーポッター・ダンブルドア校長の部屋

ダンブルドア校長の部屋です。目の前にダンブルドア校長がいるような迫力がありましたね。

ハリーポッター・スネイプ先生の教室

ハリーポッター・スネイプ先生の教室

スネイプ先生の魔法薬教室ですね。先生の講義は実りあるものでしたが、厳しさが伺えますね。

ハリーポッタースタジオのクディッチ

ハリーポッタースタジオのクディッチ

ハリーが熱中したクィディッチです。かっこいいですね。運動音痴の私ですが、一度くらいはプレイしてみたいですね。笑

ハリーポッター・トロフィー

ハリーポッター・トロフィー

トロフィーが面白いですね。くるくる回っていました。一つくらい持って帰りたいです。

ハリーポッター・ディメンター

ハリーポッター・ディメンター

ディメンター!!襲われないように気をつけてくださいね!敵は上から襲ってきます!

ハリーポッタースタジオ・杖講座

ハリーポッタースタジオ・杖講座

杖の実践講座、皆さんも戦ってみましょう。私は恥ずかしがり屋さんなので見学だけでした。。

ハリーポッター・禁断の森への入り口

ハリーポッター・禁断の森への入り口

こちらのゲートを通ると禁断の森へと続きます。禁断の森の中では、暗闇の中スパイダーにおそわれました。心臓が悪い方はご注意くださいね。

ハリーポッタースタジオ・杖

ハリーポッタースタジオ・杖

お土産屋さんではたくさんの種類の杖が買えます。多くの子供達が記念に杖を買ってもらっていましたね。

ハリーポッタースタジオ・ホグワーツステーション

ハリーポッタースタジオ・ホグワーツステーション

次に見えてくるのがホグワーツステーションです。9と4分の3番線もありますね。ロンドンのキングスクロス駅から、この9と4分の3番線へと壁をすり抜けていけるわけですね。列車の中も見学できますよ。ハリーたちが座ってた座席はどちらでしょうか。

ハリーポッタースタジオ・バタービール

ハリーポッタースタジオ・バタービール

昼食はハンバーガーとバタービールです。日本のUSJに来た感じですね。バタービールを飲んで、おきまりのひげを作るのも面白いですね。

ハリーポッタースタジオ・ナイトバス

ハリーポッタースタジオ・ナイトバス

ナイトバスです。中も見ることができます。私がこのバスに乗ったとしたら確実に酔うでしょうね笑

ハリーポッタースタジオ・橋

ハリーポッタースタジオ・橋

こちらは、まっすぐ歩くことができない橋ですね。子供達がはしゃいで走っていましたが、少し危なかったです。。

ハリーポッタースタジオ・マスク

ハリーポッタースタジオ・マスク

こちらでは映画製作の裏側が見学できます。マスクや、小道具など実際に使われてたものが展示されていて、とても興味深かったですね。

ハリーポッタースタジオ・グリンゴッツ銀行

ハリーポッタースタジオ・グリンゴッツ銀行

グリンゴッツ銀行です。忠実に再現され、まるで映画の中にいるようですね。

ハリーポッタースタジオ・ホグワーツ城

ハリーポッタースタジオ・ホグワーツ城

こちらは最大の見せ場ホグワーツ城です。80人以上の職人さんやアーティストが携わったらしく、正に圧巻です。このお城を見るためだけに、何度も通う方もいるようです。私はここに30分以上滞在していました。

おまけ ロンドン・キングスクロス駅

ハリーポッターの映画の舞台となった、ロンドンのキングスクロス駅では、9と4分の3番線が観光地としておいてあります。たくさんの方が並んでおり、写真撮影するまでに一時間程度待ちましたね。キングスクロス駅に行けば無料で見学することができます。

ロンドン・キングスクロス駅

ロンドン・キングスクロス駅

今回の動画はyoutubeにもアップしています。映像を楽しみたい方は、是非以下の動画も見てくださいね!

皆さんも是非、ロンドンにいらっしゃった時は、ハリーポッターの世界に酔いしれてくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました