[ドイツで使えるドイツ語フレーズ] ここ空いていますか?

ドイツ語講座

ドイツで使えるドイツ語フレーズ ここ空いていますか?

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日もドイツ語勉強していきましょう。本日のフレーズは電車の中や、カフェなどでよく違うフレーズ ここ空いていますか? です。
日本でもみなさんよく使う言葉ですよね。それでは解説していきます。

ドイツ語でここ空いてますか?
Ist der Platz noch frei?イスト デア プラッツ ノッホ フライ?

順番に見ていきましょう。

ist は英語でisで、疑問文の場合は文の先頭に来ることで疑問文になります。肯定文では基本的には二番目にきますね。

Platzは男性名詞で、この場合主語の役割なので1格のder Platzとなります。

名詞の性、格変化については以下の過去記事も参考にしてください。

ドイツ在住者が教えるドイツ語講座[名詞の性と格変化について]
本日はドイツ語について少し教えたいと思います。今回のテーマは名詞の性(せい)についてです。これがドイツ語を勉強する上で本当にややこしいのです。

Noch は 英語でstillの意味で、この場合、意味合い的にはまだ空いてますか?というようになりますね。

frei は 英語でfree の意味です。席がフリーで空いているという意味にまりますね。

空いている場合はJa [ヤー] 空いていない場合はNein [ナイン]

続いては、返事の仕方、され方です。

ここ空いてますかと聞いたときに、空いている場合はJa [ヤー]空いていない場合は[ナイン]と言われます。

Jaは英語でYes, Neinは英語のNoの意味ですね。

ドイツ語と英語は近い言語なので、英語が得意な方は英語からドイツ語を練習するのもいいと思います。

それではみなさんドイツ生活楽しんでくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました