[ドイツ在住者が教えるドイツ語]ドイツ語で「〜はどう思う?」

ドイツ語講座

[ドイツ在住者が教えるドイツ語]ドイツ語で「〜はどう思う?」

こんにちは、ドイツ太郎です。

このブログのドイツ語カテゴリーでは、ドイツ在住3年目を迎えた私ドイツ太郎が、ドイツでよく使うフレーズを紹介したいと思います。

今日のテーマは

[〜はどう思う?]

です。皆さんも日常会話でよく使うと思います。

[この服どう思う?]とか[この椅子どう思う?]とかですかね。それでは説明しますね。

ドイツ語で[〜はどう思う?]は[Wie findest du~?]→[ヴィー フィンデスト ドゥー?]

一つ、一つ見ていきましょう。

Du(ドゥー)は君という意味です。英語ではyouですね。

ドイツ語は英語と違って敬語があり、Duは親しい中の間柄で使います。友達同士はDuを使うのでこのブログでは基本的にDuを使いますね。

 

Wie(ヴィー)は英語でHowのことです。

 

findest(フィンデスト)は原型はfinden(フィンデン)で見つけるや思うの意味があります。

 

主語がDu(ドゥー)になるとfindestになるのです。

→?どういうこと?と思うでしょうね。ドイツ語は主語によって動詞の末尾が変化するのです。これややこしいですが基本的にはDu(ドゥー)が主語の場合、同士の末尾のenかnが抜けてがstになると覚えておいてください。

finden → findest

Wie findest du~?は英語で言えばHow do you like ~?ですね。

Wie findest ~?の使用例

Wie findest du die Jacke?[ヴィー フィンデスト ドゥー  ディー ヤッケ?]

このジャケットどう思う?

ジャケットはドイツ語でJackeです。ここでまた説明しないといけないのが、Jackeは女性名詞であるということと、Wie findest duの後は4格がくるということです。名詞の性と格変化については以下の過去記事も参考にしてください。

ドイツ在住者が教えるドイツ語講座[名詞の性と格変化について]
本日はドイツ語について少し教えたいと思います。今回のテーマは名詞の性(せい)についてです。これがドイツ語を勉強する上で本当にややこしいのです。

よく使う表現なので、ぜひ使ってみてくださいね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました