ドイツ在住者が教えるドイツ語講座[名詞の性と格変化について]

ドイツ語講座

ドイツ在住者が教えるドイツ語講座[名詞の性と格変化について]

こんにちは、ドイツ太郎です。

本日はドイツ語について少し教えたいと思います。今回のテーマは名詞の性(せい)についてです。これがドイツ語を勉強する上で本当にややこしいのです。それでは以下の項目に分けて説明します。

ドイツ語の名詞の性

ドイツ語では名詞はそれぞれ性別があるのです。例えば机は男、ジャケットは女など。さらにドイツ語は中性名詞も存在し、それらは全く理由がなくつけられています。(傾向はありますが、例外が多すぎて我々はすべての名詞についてその性を覚えなければいけないのです。。)

ここまででも挫折したくなりますが、ドイツ語では名詞の性によってこれから説明する定冠詞と不定冠詞やその格変化と呼ばれるものが変わってくるのです。ドイツ語を勉強していると英語が簡単に思えてくるほど難しいです。

定冠詞と不定冠詞

名詞の性について語る前にまずは定冠詞と不定冠詞について説明します。この二つ、英語で言えば定冠詞は「the」不定冠詞は「a」のことです。説明は難しいのですが、決まった事柄に対しては「the」不確定なものは「a」を使う感じですね。

これが日本人が最も苦手とすることの一つです。英語やドイツ語ではこの概念が当たり前にあるのでドイツ人が英語を学んだりイギリス人がドイツをを学ぶのにこのことでは悩みません。

逆に日本語では「a book」や「the book」と言わずにただ、「本」としか言わないよというと、彼らにそんな言語あるの?と驚かれるほどです。

このややこしい定冠詞と不定冠詞、ドイツ語でさらにややこしいのが男性名詞と女性名詞、中性名詞ですべて変わります。。次の項目でその格変化を見ていきましょう。

ドイツ語の定冠詞、不定冠詞の格変化について

いきますよー。

まずは定冠詞の格変化

1格 (〜が)男性名詞 Der 女性名詞 Die 中性名詞 Das

2格 (〜の)男性名詞 Des 女性名詞 Der 中性名詞 Des

3格 (〜に)男性名詞 Dem 女性名詞 Der 中性名詞 Dem

4格 (〜を)男性名詞 Den 女性名詞 Die 中性名詞 Das

続いて不定冠詞の変化

1格 (〜が)男性名詞 ein 女性名詞 eine 中性名詞 ein

2格 (〜の)男性名詞 eines 女性名詞 einer 中性名詞 eines

3格 (〜に)男性名詞 einem 女性名詞 einer 中性名詞 einem

4格 (〜を)男性名詞 einen 女性名詞 eine 中性名詞 ein

 

いきなり覚える必要はありません。これからのブログで出てきたときにこのページを復習するようにしてください。(辞書的に使ってください)

それでは少しずつドイツ語の勉強頑張りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました