[ドイツ在住者が教える]ドイツ語での数の数え方〜数え方は英語と似ている?〜

ドイツ旅行

[ドイツ在住者が教える]ドイツ語での数の数え方〜数え方は英語と似ている?〜

こんにちはドイツ太郎です。

本日は数の数え方について教えたいと思います。レストランやスーパーに行った時など数の数え方は重要ですのでぜひ覚えてください。

ドイツ語の数字 1から10

1 eins アインズ
2 zwei  ツヴァイ
3 drei  ドライ
4 vier   フィア
5 fünf   フュンフ
6 sechs  ゼックス
7 sieben  ジーベン
8 acht  アハト
9 neun  ノイン
10 zehn  ツェーン

英語とだいぶ違いますよね。ただ、一の位を覚えてしまえば法則自体は英語に似ているので覚えてしまいましょう。よく2のことをzweiツヴァイではなく、zwoツヴォーと言う人もいますが、これは方言ではなく、日本人が4「よん」のことを「シ」と言う程度の違いらしいのでそう言う言い方もあるんだなと覚えておいてください。

ドイツ語の数字 11から20

11 elf エルフ
12 zwölf ツヴェルフ
13 dreizehn ドライツェーン
14 vierzehn フィアツェーン
15 fünfzehn フュンフツェーン
16 sechzehn ゼヒツェーン
17 siebzehn ジーブツェーン
18 achzehn アハツェーン
19 neunzehn ノインツェーン
20 zwanzig ツヴァンツィッヒ

規則は英語に似ていますね。ドイツ語と英語は近い言語だなと感じますね

ドイツ語の数字 21以降

21以降
21 einundzwanzigアインウントツヴァンツィッヒ

30 dreizig ドライツィッヒ

32 zweiunddreizig ツヴァイウントドライツィッヒ

100 hundert フンダート
1.000 tausend タオゼント
10.000 zehntausendツェーンタオゼント

1.000.000 milion ミリオン

1.000.000.000 bilionビリオン

21以降は「1と20」のような言い方をするので少々ややこしいです。私も未だに慣れません。。

大きな数字は英語と同じです。ただ、英語に慣れていない人は大きい数字も難しいですよね。10万円を言おうと思ってもすぐに出てこないと思います。さらにややこしいのはユーロに変換しないといけないところですかね。例えば日本人の平均年収は440万円と言うのをユーロで言おうとするとかなりややこしいです。私は簡単に1ユーロ150円程度でごまかしていますね。笑

あと、ドイツ語ではカンマとピリオドが逆です。千は1,000ではなく1.000です。よくドイツ人からエクセルファイルをもらうのですが、日本のパソコンではエラーが出たり、間違ったまま認識するので注意してください。(1000が1になったら大変ですよね笑)スーパーなどで33,45€ と言う表示を見たらこれは33ユーロ45セントのことです。3300ユーロではないのでご安心を笑 

最近話題の年号ですが、ドイツ語では2019年はzweitausendneunzehn(ツヴァイタオセントノインツェーン)と言います。日本語と同じですね。1999年はneunzenhundertneunundneunzig(ノインツェーンフンダートノインウントツィッヒ)です。行ったり来たりしてややこしですね笑

みなさんもドイツに行った際はチャレンジしてくださいね

 

コメント

  1. 若松監督 より:

    ドライという読みの数字があるんですね!!
    乾くっていう意味かと最初思ってしまいました!笑

  2. 宮本慎也コーチ より:

    カンマとピリオドが逆ということは驚きました!

  3. 六大学野球の聖地 より:

    2019年、1999年を言うのにこんなに大変だとは。笑

タイトルとURLをコピーしました